9:00 - 18:00
日曜日・祝日
2016年09月13日
八王子良いとこ!紹介ブログ

テナント物件の探し方(3)未公開物件(非公開物件)を集めよう

【注:画像はサンプルです】

 

俗にいう未公開物件(非公開物件)は実際にあるのか?

 

実際に・・・あります

 

もちろん時期やタイミングによっては全く無いこともありますが、

少なからず未公開で決まっている物件はあります。

 

例えば、良く多いのが飲食店や美容室でオーナーはもう辞めようと

考えているけど、そのお店のスタッフが跡を継いだり、知人が

お店を譲り受けて新たなお店としてスタートする場合です。

 

この様な場合、市場に出ることはほとんど無く、大家さんと借主、

そして管理会社の間でこっそりと話が進み、一般の人が気が付いたときは

「あれ?あのお店いつの間にか変わったんだ」

となります。

その他ですと、未だ営業中のため、公にすることを借主から拒まれ、

水面下で新たな借り手を探すケース。

これも結構あります。

それと多くあるのが、公開せずともすぐに決まってしまう物件。

よほど良い立地や条件の良い物件です。

 

たぶん多くの皆様がお探しなのが上記の例かなと。

良い立地で居抜きで出そうだ、とか、

こんな良い条件で借りることが出来そうだ!

みたいな物件は、それこそ公開する間も無く、申込みが入ったり致します。

 

それだけ多くの人が八王子でも物件を探されている証拠。

そう考えると、八王子のポテンシャルもまだまだ十分に有りそうです。

 

ではそういう未公開物件(非公開物件)をどうしたらいち早くゲット出来るか?!

 

これはお客様の情熱や熱意、想い以外何もございません。

(もちろん資金的な面も重要ですが、資金は何とかなる場合も

おおくございます)

こまめに不動産担当者に連絡して状況を聞いたり、詳細な事業計画を作り、

担当者に力説したり、自分の想いや夢を熱く語ることです。

そしてその不動産会社や貴方の担当者を味方に付けましょう。

 

相手も人です

真剣に探している人や、本当に借りてくれそうな人が真っ先に頭に浮かぶはずです。

ですから忘れられない様にアピールをしまくることが大切です。

ただ、やみくもにアピールしても相手によっては迷惑がるかもしれませんので、

その為にもしっかりとした事業計画を作り、担当者に

「おっ!すごい本気なんだな」と思わせることが大切です。

 

事業計画の作り方は弊社ではもちろんのこと、地域の信用金庫や

政策金融公庫の創業担当者が親身に相談に乗ってくれるはずです。

 

そこまですれば、ほぼ間違いなく不動産会社の担当者も

「これは良い情報だ」と感じたら、真っ先に貴方に連絡をすることでしょう。

 

結論:未公開物件(非公開物件)を入手したいときは、

色々な不動産会社に自分をアピールし、覚えてもらい

真っ先に連絡を貰えるようにする。

 

以上です。今日はここまで。

どうもありがとうございます<m(__)m>

 

 

*********************

八王子駅前テナント・店舗・オフィス専門店
タイズホーム株式会社 
タイズホームのHPへ
タイズホームのFBへ
電話:042-649-4668 
FAX :042-649-4669     
mail: info@tieshome.co.jp
『鈴木のフェイスブック』

*********************

 

 

 

arrow_upward