9:00 - 18:00
日曜日・祝日
2016年07月14日
八王子良いとこ!紹介ブログ

ラーメン店店舗撤退その2

★だる磨上北沢店・売却しくじりポイント★

『其の弐』
【不動産業者選択ミス】
物件さえ良ければどこの不動産業者と契約しても大差はない
上北沢店をオープンするまではそんな風に考えていました。
しかし
この考えは間違いでした。
飲食店のテナント契約は物件の引き渡しが済めば終わりというわけではありません。
契約時点ではわからなかった瑕疵や修繕の必要な個所が複数出てきます。
上北沢店に関しては
【(1)トイレの水漏れ】
【(2)冷蔵庫の故障】
【(3)酒瓶などの産業廃棄物の放置】
【(4)排水溝の老朽化】
【(5)シャッターの不具合】
【(6)害虫の発生】
など
現状有姿での引き渡しという事でしたが、説明を受けていない箇所や契約前は

撤去すると言っていた産業廃棄物の処理が未履行のままであったり、

この不動産業者で大丈夫か?という不安はありました。

私が契約した不動産会社の宅建士の方は、80歳と高齢で電話での

やり取りの際もなかなか聞き取ってもらえない方でした。

そんな中、西八王子店と上北沢店の掛け持ちが時間的に難しいとの判断から

上北沢店撤退を決意しました。

『その3へ続く』

 

 

 

arrow_upward