タイズホーム株式会社
9:00 - 18:00
日曜日・祝日
2019年07月14日
八王子良いとこ!お勧めブログ!

『自転車で通勤する方向けに設置すべきオフィスビルの設備』

オフィスビルのオーナーは、入居者のニーズに合わせて、適宜オフィスビルの設備を充実させていくことを考えましょう。

今回解説するのは、自転車で通勤する方が多いオフィスビルにおいて、ぜひ設置を検討してもらいたい設備です。

該当するオーナーは、ぜひ参考にしてください。

自転車で通勤する方が多いオフィスビルに設置すべき設備①駐輪場

自転車で通勤する方が多いオフィスビルにおいて、駐輪場の設置は欠かせません。

オフィス街に立ち並ぶビルには駐輪場がないところも多いため、駐輪場が設置されていることが入居者の高評価に繋がる可能性は高いです。

また駐輪場の設置は、方法を選べばそれほどコストもかかりません。

極端に言えば、オフィスビル内の駐車場などの空いているスペースに、三角コーンやロープで仕切りを作るだけでも、簡易な駐輪場となります。

入居者の中には、有料の駐輪場に自転車を停めている方や、駐輪場代を節約するために徒歩で通勤している方もいるかもしれないので、1度入居者のデータをチェックしてみることをおすすめします。

自転車で通勤する方が多いオフィスビルに設置すべき設備②シャワー室

自転車で通勤する方が多いオフィスビルには、シャワー室の設置も検討すべきです。

夏の暑い日も自転車通勤をする方であれば、職場に着いた時点で汗だくになっている可能性もあります。

そのような方々にとって、シャワールームはとても魅力的な設備と言えます。

またシャワールームは、自転車通勤をする方だけでなく、営業などでオフィスを出入りする機会が多い方にとっても需要がある設備です。

自転車で通勤する方が多いオフィスビルに置いておくべき備品は?

自転車で通勤する方が多いオフィスビルには、空気入れや潤滑油などの備品も置いておくべきです。

オフィスビルにそれらの備品を置いておけば、出社時や退社時についでに自転車のメンテナンスができるため、入居者がプライベートな時間をより長く過ごせます。

またチェーンが外れたときなどに備え、最低限の工具も用意しておけば、自転車で通勤する方の満足度はかなりアップさせられるでしょう。

まとめ

自転車で通勤する方が多いオフィスビルにおいて、設置すべき設備について解説しました。

入居者に自転車で通勤する方が多い場合、オフィスビルのオーナーは、まず駐輪場の設置を第一に考えましょう。

また駐輪場を設置する際は、部外者が勝手に駐輪場を使用しないように、シールの貼付を義務付けるなどの対策をしておきます。

そして、さらに設備や備品が必要だと感じれば、適宜設置・用意しましょう。

この記事を書いた人
鈴木 卓 スズキ タク
鈴木 卓
八王子駅前を中心にテナント・オフィス物件に特化してお客様にご紹介しています。
八王子駅周辺の立地や相場はもちろんのこと、お薦めの飲食店や美容院、またお薦めの接骨院などもご紹介出来ますので、何でもお気軽にご相談下さい。
ツイッター・フェイスブックもやっているので、宜しければそちらにも遊びに来てください。
鈴木卓のfacebookページはこちら
arrow_upward